FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマジェラート(渋谷) ★★★☆☆

渋谷・原宿・四ツ谷
10 /14 2017
アロマジェラート 渋谷


■アクセス   渋谷駅より徒歩5分
■セラピスト  Nさん
■料金     90分15000円(詳細は下記)


■施術レポート

こんにちは、寅次です。

個人的に、渋谷のようなガヤガヤした街の、裏道に入ったあたりで訪れる静けさが結構好きだったりします。理由はよくわからないけどw

さてアロマジェラート。
こちらもそんな一角にお店の入っているマンションがあります。
ロケーション的にも駅から程近く、でもってうるさくないエリア。
そんなお部屋で素敵なセラピストと・・・

(●´ω`●)

といくことを願いながらお店へと向かいます。


~ prologue ~

90分12000円。
割引がきいての値段。オプのディープリンパをつけても13000円。

素晴らしい・・・☆

気分的に過激なものは求めていなかったので、この辺りの価格帯はありがたいところ。
しっとりと癒されたいですな。

案内されたマンション、お部屋に向かってお出迎え。
個人的にはストライクゾーンからはずれ気味も、愛想がよくお胸も・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

お部屋の奥に案内されお会計。
彼女は跪いて説明をしてくれます。
説明によると、

「ディープリンパ」→そ○い部施術
「ホットオイル」「バブル」「ホットジェル」→10分1000円でそ○い部施術時間


とのこと。

つまり、オプつけないとそ○い部はナシってことですかね?
さらにその施術時間まで「買う」仕組み。

最近、この手の料金システムのお店をチラホラ見かけますがどーなんですかね。
個人的にはあまり好きではないです。
だったらはじめから全て込みの料金で案内してくれた方が店選びしやすいんですけどね。

もしオプつけなかったらセラピのテンションも下がるのでしょうし。


とりあえず。
コース料金にディープとホットオイル20分を加えて15000円でお会計←誘惑に弱い
この値段ならラン○ェリー系のお店も行けちゃうのにな。
なんて自分で決めて払っておいてブツブツ言うセコいオイラ←

でもね。
貧乏サラリーマンにとって、その1000円が明日の昼飯の明暗を分けるわけでww


明日の昼食はアンパンだな、なんて考えながらお着替え。
お部屋は結構広く、廊下に扉がいくつかあったのでファミリータイプかと思いきや、どうもワンルームタイプのよう。
その扉のひとつが風呂場なのだけど、シャワールームも結構余裕のある作り。
とりあえず股間をワシャワシャ洗って横須賀はいてお部屋へ。


~ 施術 ~

さて、彼女。
明るく会話も面白いタイプ。
施術は、まぁ普通の印象だけど、会話が結構はずむ、はずむ。
足の方からの指圧→オイル。
特別な手技はなく、いたってオーソドックス。
カエルな時間も、うん普通。
時折お胸が当たったりも、これまた衝撃はなく。

足を絡めてのやや密○な時間も少しあり、その後背中の方へ。
こちらも特筆すべき施術はなし。
極めてオーソドックスな内容。

仰向け。
頭上の方からデコルテ、そして柔らかいアレによる爆撃。
結構ポヨンポヨン、バインバインしてきます。

や、やるじゃねーか・・・汗

その後オイラの足の間に陣取り、いよいよこの日最大の見せ場が訪れます。


まずはびっくりするほどの大量のホットオイルを股間周りにドバドバっと。
結構上の方からオイルをたらすので、息子を刺激されますw
まずは足の方から流し、そのままそ○い部へ結構強めの手技。
ガシガシ流しながらギリギリのラインをゆっくりと通過してゆく彼女の悩ましい指先。
かすりそうでかすらない、そんな極限のハンドリング。

そしてオイラのジュニアの根っこあたりを両手で押さえダンシング。
その揺れで先っちょを紙パンにこするという、ちょい反則気味の技ww
いや、施術の関係上、仕方なくこすれてしまう、と言うべきか(笑)

さすがにこれには思わず反応、無事におっきした(`・ω・´)ゞ

や、やるじゃねーか・・・汗


その後は同じような手技の繰り返しも、紙パンこすりをちょいちょい入れてくるw
20分という時間は結構早く、そんなこんなであっという間に終焉コール。
大量オイルのそ○い部は、やはり気持ちの良いものだと再確認。


~ epilogue ~

良くも悪くもよくあるスタンダードなスタイル。
最近の過激路線のお店が好きな方には当然物足りないかな。

終わってみれば90分15000円も気にならず(笑)
利用しやすさはあると思うし、お気に入りのセラピストが見つかれば通いやすいし。
特別な手技や印象はなかったけど、また頃合を見て訪問してみようかと。


ということで、帰りは渋谷の名店「喜楽」で安定のもやしワンタン麺をw



Data

◆部屋タイプ   広めのワンルームタイプ

◆施術スタイル  スタンダードなオイルトリートメント
 
◆制服      Tシャツ&スカート

◆紙ショーツ   横須賀


施術環境    ★★★★☆

施術内容    ★★★☆☆

紙パンの使い方 ★★★★★  


寅次


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

エステの寅&寅次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。